南蛇井総本気

南蛇井にとらわれた言語的表現の場

台湾ラーメン@中国料理豊彩

昨日の昼、ちょっと試してみた。安いとは聞いていたけど、表には「生ビール380円」とか日替りランチしか書いてない。たまに覗く店内はテーブルがガラガラに置いてあるなと感じていたが、入ってみれば中国式円卓3つ、壁と窓沿いにテーブル席、奥に座敷席と、やはりどこか無造作。しかもビジネス客を円卓に相席で通すなど、客質と設計が合ってない。そんでメニュー開いたら、台湾ラーメンが500円でたまげた。ふつうに380-400程度だと試算していたからだ。あとの料理はさほど割高でもなかったが、ランチで収益あげるなら台湾ラーメンがワンコインもするのは痛い。味は極普通で、強いて言えば麺が太め。これなら北部市場前の「しのだ」のほうがずっとリピし甲斐がある。店主は夫婦とも中国人ぽい。北方らしいer話が聴かれた。たぶんこれで味は悪くないし、国道沿いのテナント料を考えると値段も仕方ないんだろう。でも、ドンキ弁当の合間に贅沢したり仕事帰りに一杯飲んだりするには、個人的にはちょっと見合わないと思った。