読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

南蛇井総本気

南蛇井にとらわれた言語的表現の場

流星観測と松本城・飯田線版 - 前編

鉄道の旅フォルダ公開シリーズNo.9(ペルセウス座流星群飯田線制覇の旅)
これは毎年恒例13日未明のペルセウス座流星群観測と、同日の鉄道遊びを組み合わせたもので、日程は12日から13日に跨っているがまともな宿泊施設に泊まっていないことと鉄道遊びは13日に限定されていることから、日帰りカテゴリに入れている。
流星観測の場所は、JR中央線十二兼駅または野尻駅から徒歩3-40分の距離にある恋路峠の避難小屋である。初めてここへ来たのは大学受験の年。模試の後の骨休めに訪れた柿其渓谷で流星群の極大日に気づき、家族の反対を押し切ってこの避難小屋で一夜を明かしたのが切欠である。これが2回目。
で、突然で申し訳ないのだけど、この日の記録は当時書いていた1つ目のBlog、World Scissorsにあるので、そちらをお読みいただくことにする。同じこと書いても疲れるだけなので。夜空の下で−World Scissors