南蛇井総本気

南蛇井にとらわれた言語的表現の場

武漢便が理想的なダイヤになってる!!

今年5月に就航した名古屋-武漢線。jaike.hatenablog.jp
河南アクセスルート開拓に嬉しいニュースが続く発端となった路線だが、タイムスケジュールに若干難色があった。春秋航空のようなLCCでなくビッグ3ということで、深夜発着みたいな蛮行は起きえない安心感は持っていた。
就寝前、何気なくセントレアの発着情報を眺めると武漢線の発着が午前発・午後着になっている。ダイヤ改正されたのかと思ったが、調べてみると初就航した南方航空1便(ダイヤ変わらず)に東方航空1便(週7便)が加わっている。東方便には日航コードシェアしており相当需要が見込まれるんだね。どうも10月末に運航開始のようで、情報キャッチは遅くなかった? ではスケジュールをみてみよう。
MU2692 名古屋10:30-武汉15:15(上海経由、火・木・土は14:55着)
MU2691 武汉14:40-名古屋20:35
往路は上海浦东-武汉間ダイヤの影響で曜日によって到着時刻が若干異なる。が、20分位早め(遅め)に着いたりすることは頻繁にあることなので微差にしか感じない。ともかく、次回の中国旅行に理想的な空路が出現した。武汉空港の地理関係は不明だけども、15時着なら翌日の京广铁路の切符を買って当地1泊するのに十分余裕がある。帰りだって武汉1泊は望ましいが、列車の車中泊や高铁利用も見込める。温めていた驻马店編をさっそく組みなおそう。