南蛇井総本気

南蛇井にとらわれた言語的表現の場

ヒトカラ3h SP

自他ともにコロナ禍がヤバいけれども、誕生日近いし副鼻腔炎を軽減する裏技を発見してカラオケできそうな気がしてきたので、久々に決行。まん防が20日には適用の見通しなのでこの週末は駆け込みだわな。尤もジャンカラは既に酒類の提供を停止しており、500ml缶ビール2本持参で乗りこむ。

jaike.hatenablog.jp

おそらくこの日以来なので約10ヶ月ぶり。蓄膿鬱長かったなぁ。もちろんJOYSOUNDで、定番の中国曲スペシャル。

結論からいうと、3時間は窮屈すぎ。鬱憤晴らすべく、片っ端から曲入れてっても全然収まりきらない。いくつか端折りながらトイレと給水挟んで詰めていくも、結局汪峰は1曲も試せなかったな。酒も全然足らない。やっぱ飲み放題は偉大だわ。

それでも鼻から音がきっちり抜ける感覚と響き、これを取り戻せた自信は大きい。カラオケのブランク開けたうえ、日頃聴かなくさえなってたわりには好感触が多かった。しかし曲順の構成ミスもあって喉は早々に痛め、高音はしんどくなってる。たゆまぬ鍛練が大切。とかく、久々に思いきり発声して発散できたのが何より。

 

ところで、今日たまたま気づいたんだけど、簡体字の上につく読み仮名みたいなカタカナ、たまに間違ってるのあるやん! つい釣られて読んでしまい、違うじゃねえか、と調子狂わすことがあった。音の微妙な違いは目瞑るから、明らかな間違いはやめてほしい。曲目豊富なJOYSOUNDは評価しているので、そんなに目クジラ立てる気はない。