南蛇井総本気

南蛇井にとらわれた言語的表現の場

数日の動き

っていうか、この件は話したのかな? 先月の13日だっけ、突然服務員が来て部屋を変えさせられた。あの下痢と風邪に見舞われていたころで、前触れなく即行移動しろってんだからかなり腹が立った。その部屋ってもアメリカ人が春節以降物だけ置いて住んでない、いわば物置状態で一晩かけて大掃除をして寝た。1週間後に彼が来て物をすべて持ち去ったけれども。で、現在留学生楼には留学生はわし一人で、どうも高校教諭の養成講座?(実際はなんか音楽関係の気がする)があるらしくって30〜40歳代が大勢泊まっている。この状態は8月末ごろまで続くということである。
それから、昨日午後千葉さんが帰国の途につかれた。最後数日は連日夜市で生ビールを飲み、満喫しておられた。生活面ではちょうど10ヶ月間本当にお世話になったし、無事帰られることを祈る。と、穏やかに締めくくりたかったのに、出発間際に押金の手続きがうまくできなくて、800元私にやるから処理しておいて、と立ち去ってしまった。私が代わりにやっていいものか、そしてお世話になった私が逆にこんな大金を受け取っていいものか、大変困っているところである。
一方私は昨日見送りを済ませてから公安局へ行く。居留許可の延長手続き。健康診断は要らない。パスポートを数部コピッて400元支払う。実際に交付されるのは金曜日。っつか失効の2ヶ月前に手続きしちゃいけませんか? 帰ってきてからやるの面倒だもん。あと400元/年って記憶してたのに、半年でも400とるのか。多分7月から来年2月で計算されたから、半年以上すなわち1年料金なのだろう。