南蛇井総本気

南蛇井にとらわれた言語的表現の場

こだわりの名古屋-武漢便が...

今日エイチアイエスから電話があり、1日武漢行きのフライトについて、ターミナル工事延長の関係で、上海行き又は上海発の何れかの区間を別の便に変更してほしいと要請された。初日のミッションやYHチェックインの時間から武漢到着時刻は譲れないので、上海までの便を08:55発のMU292に変更してもらう。日本出国が当初より1時間半も早まり、中継地の上海で4時間近く待たされることになる。せっかく2カ月も前に念願の経由便を奪取したのに、変更を余儀なくされて甚だ残念である。忙しい日々を旅行だけを目下の楽しみにして送る者にとって、往復空路という旅の中で一番揺るぎない確定事項が土壇場で弄られるのは、不安かつ腹立たしい。ターミナル工事の影響というのは、機材の変更により乗員数制限がかかったのだろうか。南方航空の直行便がなくなったことによる混雑ならまだしも、東方航空自体の問題で計画を歪められるのは悔しい。どうせなら、武漢行きの国内線も早めの便に変更できたらいいのに。留学のため、初めて東方航空を利用して中国に渡航し上海乗り継ぎに失敗した10年前を思うと、東方は相性悪いんかな。中国国際航空のほうが使い慣れているこの頃。ちなみにMU292便は上海経由の西安行きである。

まぁ落ち着いて考えると、先述の初渡航もまだ暗い早朝に重いスーツケース引いてセントレアへ向かったものだし、10周年記念に相応しい原点回帰かもしれんね。また、上海の乗り継ぎ時間は休暇初日ってことでビールでも飲んで優雅に過ごそうと思う。帰国便は先約が守られるようなので、まあいいか。同一空港での乗り継ぎは初めてなので、色々調べないといけない。