南蛇井総本気

南蛇井にとらわれた言語的表現の場

よくぞ言ってくれた、森元総理

www.nikkansports.com

私ははじめっからゼレンスキー氏の言動には懐疑的でしたからね。まったく同感。ロシアによるウクライナ侵攻が正しいとは思わないが、ゼレンスキー氏の言動が侵攻を煽って国民を危険に晒しているのも嘘ではない。ロシアにはロシアの考える旧ソ連領域一帯の秩序なるものがあるのであって、それを乱したのだから報いは仕方がない。大統領が秩序を乱したからって罪なき民までが代償を支払う必要はない。国民が選んだ政権なのだから、というならば、東京大空襲や原爆投下が正当化されてしまう。

ナチスに擬えるのは無茶だとしても、民族主義を煽る独裁者だというのはあながち間違いじゃない。そして、それがあたかも西側諸国の理にかなうかのように演出して支援や庇護を請う狡猾さ。プーチンよりエゲツないかもしれん。いっぺん叱られて然るべき。

やっぱ、「神の国」総理は違うね。オリンピック委員会会長のときは失言が目立ったけど、ここは良いこと言う。